筆塚 稔尚 Toshihisa Fudezuka

1957年 香川県生まれ 、武蔵野美術大学造形学部卒業後、東京芸術大学大学院美術専攻科修了 、その後作家活動に入り銅版画、木版画を中心に制作。個展、グループ展、国際展等精力的に出品。 /1983年 春陽会展(新人賞) /1984年・1987年西武版画大賞展(優秀賞) /1987年中華民国国際版画ビエンナーレ展(銀賞)等を受賞。 版画家としての地位を揺るぎないものにしている。 /2000年 9月から1年間文化庁在外研究員としてポーランドに滞在。

「漂泊の境界-2」 木版画 640×435o \45,000

News  *

お問い合わせ先
ギャラリーファインアート
〒550-0012 大阪市西区立売堀1-6-10 奥成ビル3F
Tel:06-6541-7766 Fax:06-6541-7727 E-mail info@g-fineart.co.jp

先程のページへ戻る 現代日本の画家