直原 玉青 Gyokusei Jikihara

1904年(明治37年) 岡山県に生まれる。'27年 大阪美術学校の矢野橋村の門下に入る。 '30年 「遊魚」南画院展に入選。「西逆風襲」が帝国美術展に初入選。以後、日展に16回入選。'56年 南禅寺管長柴山全慶老師に師事。 '60年 社団法人日本南画院創立に参加。'77年 勲四等旭日章を受ける。'85年 現代南画協会設立、理事長となる。 '88年 日本南画院理事長に就任。'91年 大阪府守口市名誉市民の称号を受ける。'92年 勲三瑞等宝章を受ける。 '93年 兵庫県文化賞を受ける。'96年 守口市に現代南画美術館完成。 社団法人日本南画院会長・理事長。現代南画協会理事長。青玲社主宰。守口市美術協会会長。黄檗宗国清 禅寺住職。俳誌ホトトギス同人。俳誌早春選者。洲本市名誉市民。守口市名誉市民。財団法人青少年文化研修道場理事。2005年9月30日、心不全のため逝去(101歳)。

「スリランカコロンボ大佛」 水墨 178×247p

News 

お問い合わせ先
〒570-0031 守口市橋波東之町2-5-16 直原 TEL 06-6991-1005

先程のページへ戻る 現代日本の画家