大山 忠作 Chyusaku Ohoyama

1922年福島県に生まれる。43年東京美術学校日本画科卒。46年日展初入選。山口蓬春に師事。 成田山新勝寺襖絵・聖徳太子堂壁画制作。日展文部大臣賞、日本芸術院賞、 勲三等瑞宝章。現在、日展常務理事、日本芸術院会員。

「みちのく残照」 第28回日展出品

News 

お問い合わせ先
〒161-0035 東京都新宿区中井2-16-10 大山 忠作 TEL 03-3952-5777

先程のページへ戻る 現代日本の画家